その他

芸能情報を毎日垂れ流し 知りたかったあの情報に手が届く

QLOOKアクセス解析

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ロンドンオリンピックのフェンシングフルーレ団体銀メダリストの太田雄貴さんが、デジタルカメラ「EXILIM」新製品発表会に登場したわよ。この会見では最近うわさになっていた、タレントへの転身という話について「100パーセントありません!絶対ないです」と全面否定していたわ。まあまじめなタイプだからというのもあるんだろうけど、ここまでキッパリと否定するというのはある意味気持ちがいいものよね。まあその理由としては・・・。


会見に参加した太田雄貴の画像 ⇒ ranking
会見に参加した太田雄貴の画像 ⇒ ranking


(以下引用)
「その道のプロの方がやることなので。僕はアスリート。たとえ転向するにしてもその道はないです」と語気を強めた太田。身長1メートル70の美女モデル檀原彩(29)との熱愛、破局も報じられたが、記者から「結婚は?」と聞かれると「ないです、100パーセントないです」とこちらもきっぱりと否定。フェンシングなどやりたいことに打ち込んでいるというが、進退については「もうちょっと考える時間を下さい。自分一人で決められることじゃないので」と明言を避けた。
(引用以上 スポニチ)


タレントへの転身や結婚についてはきっぱりと100%ないと断言していたのに、フェンシングの進退についてははっきりとした回答は控えたようね。でももう少し考える時間をということは、やっぱりこのまま引退ということも視野に入れて動いていることは間違いないということなのかしら。まあどちらにしても、くる時がくれば太田さんはしっかりと発表してくれそうよね。そしてこのまじめな感じがまた高感度を高めている理由なのかもしれないわよね。


太田雄貴の熱愛が報じられた記事は ⇒ ranking
太田雄貴の熱愛が報じられた記事は ⇒ ranking

スポンサーサイト
2012.10.24 02:22 | その他 | トラックバック(-) | コメント(0) |
米映画監督スティーブン・スピルバーグ氏が驚きの過去を公表したわよ。その過去というのが、読み書きに困難が伴うディスレクシア(読字障害)で少年期にいじめを受けていたということなの。「映画が私を救った」と述べ、製作活動を通じ、感じる必要のない恥じらいや罪の意識から救われたと説明していたわ。


会見で語るスピルバーグの画像 ⇒ ranking
会見で語るスピルバーグの画像 ⇒ ranking


(以下引用)
共同電によると、学習障害のある若者向けのウェブサイト「フレンズ・オブ・クイン」上のビデオインタビューで公表。読字障害について「あなたが思うよりよくある。一生付き合うものだが対処の仕方はある。読解速度を上げる方法もある」と述べた。
(引用以上 スポニチ)


それにしても驚きの話だったんだけど、同じ障害のある人に「あなたは独りぼっちではない」と呼び掛けるためにこんな過去を公開するってのがやっぱり彼のすごいことなのよね。映画であれだけのものを表現して、そしてこうやって世界中で苦しんでいる人たちに勇気を与える。やっぱりかっこいいわ。


スピルバーグを襲ったディスレクシアとは ⇒ ranking
スピルバーグを襲ったディスレクシアとは ⇒ ranking

2012.10.06 00:00 | その他 | トラックバック(-) | コメント(0) |
ナインティナインの矢部浩之さんと交際中のTBS青木裕子アナウンサーが矢部浩之さんの退院に笑顔を見せたわよ。16日放送の「サンデージャポン」の冒頭に司会の爆笑問題の太田光さんから「(退院して)良かったね」とふられると、照れくさそうに笑顔を輝かせていたわ。


照れ笑いを見せる青木裕子アナの画像 ⇒ ranking
照れ笑いを見せる青木裕子アナの画像 ⇒ ranking


(以下引用)
矢部は肺気胸のために11日まで入院しており、青木アナは大きめの黒いパンツ2枚を差し入れ。矢部が13日深夜、ニッポン放送「ナインティナインのオールナイトニッポン」(木曜深夜1時)に電話で生出演し、「人生初めての入院でしたからね。いろいろと考えましたよ。病院の天井を見てね」と心境の変化も感じさせたことを報じた日刊スポーツの記事が紹介されると、口を手で覆う仕草を見せ、再び照れたように笑顔を見せた。
(引用以上 日刊スポーツ)


アナウンサーが番組の中で彼氏の話題に触れられるって時代の変化を感じるわよね。確かに女子アナはアイドル的な扱いになってけっこうたってきたからそういう部分に関しても柔らかくなってきたんでしょうね。でもそんな柔らかくなったアナウンサーの世界だからこそ、番組中に見せたこんなシーンもカットされずに放送されてしまうんでしょうね。本人からすると絶対親には見せたくない姿よね。


親に見せられない青木裕子のあの画像 ⇒ ranking
親に見せられない青木裕子のあの画像 ⇒ ranking

2012.09.19 00:00 | その他 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今大きな話題となっている竹島問題がテレビ界でも大きな影響を与えだしたらしいの。ここ三年でテレビで放送された韓流ドラマは約500番組、日本でデビューしたK-POPグループは約30組にも登っていたようなんだけど、竹島問題から視聴者が離れて行っているようで、近いうちに韓国系のコンテンツが消滅する可能性があるということなの。まあ韓流ブームからかなり経ったし、どのみちそろそろ潮時なのかもしれないわよね。でもどうしてテレビ局は韓国系をよく取り入れていたのかしら?


韓流の露出が増えたのには理由があった ⇒ ranking
韓流の露出が増えたのには理由があった ⇒ ranking


(以下引用)
「例えば、韓ドラはテレビ局には安く、そこそこ視聴率が稼げる番組として重宝がられました。買い付け価格は一時上がりましたが、最近はダウンし、初回購入の一番組の単価が500万円程度というものもあった。しかも、3回まで再放送が認められるのでBSやCSが飛びついていた。一方、K―POPは音楽番組に出るのはプロモーションの一環で出演料がかからなかったり、レコード会社が立て替えて支払ってくれるケースも多かったのでメリットが大きかった」
(引用以上 サンスポ)


結局は安く使える媒体を人気があるように仕向けてたってことなのかもしれないわよね。ロンドン五輪では『独島は我が領土』とメッセージを掲げたり、竹島に泳いで渡るようなイベントを大々的に報じたりと、韓国側の攻撃的な報道や行動に視聴者が反発した結果なのかもしれないわよね。でもそもそも韓流って昔のような人気は既になくなっていたって知ってたかしら?


韓流ブームはすでに終わってた ⇒ ranking
韓流ブームはすでに終わってた ⇒ ranking

2012.09.08 13:34 | その他 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ロンドンオリっピックの競泳女子100メートル背泳ぎと400メートルメドレーリレーで銅メダルを獲得した寺川綾選手が早速餌食になっちゃったわよ。メダルを取得したことで一気に知名度が上がってしまっただけにプライベートのガードがまだ甘い状態みたいなのよね。今回「フライデー」で報じられたのが競泳自由形の元秘本記録保持者の細川大輔さんとのこのキス画像なのよね。


寺川綾の衝撃のキス画像 ⇒ ranking
寺川綾の衝撃のキス画像 ⇒ ranking


(以下引用)
寺川綾「イケメンスイマーと衝撃のキス!」写真のタイトルが付けられている記事には、男女10人ほどの飲み会で撮った写真が掲載され、そのほぽ中央で寺川が男性とキスする姿が写っている。ほかにもこの男性と2人で写っている写真が2枚掲載されており、ミズノスイムチームの緒方監督は「大切な友だちの一人です」と同誌の取材に答えている。
(引用以上 スポニチ)


チームの監督の発言がちょっと微妙な感じよね。このコメントを見ると寺川さんは友達とでも簡単にキスをする女性ってことになるのかしら。こんなコメントならプライベートな事は本人たちにに任せてますみたいな事を言ったほうがいいわよね。


寺川綾と細川大輔のツーショット画像 ⇒ ranking
寺川綾と細川大輔のツーショット画像 ⇒ ranking

2012.08.31 12:00 | その他 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 ~~~おすすめ情報~~~

17歳で1億円稼いだ男の本当の秘密!

ネットビジネスで1億円稼いで自由になった元皿洗いの物語』

せどりで月に1000万?そのヒミツはこちら


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。